商業施設デベロッパー、商業系不動産ファンド、アセットマネジメント会社、施設運営会社様、土地・ビルオーナー様へ

一般的なリーシングに不満足ではありませんか?

■  リーシング専門会社、一般不動産仲介会社などにリーシングプランを任せているが、どこも特徴がない。

■ 世の中のニュースとなるようなテナントを誘致できないか?

■ 大手企業のアンテナショップや、全国の新しい中小企業ブランドを誘致し、他の商業施設との差別化を図りたい。

■ イベントスペースなどを設けて、期間限定テナントを誘致し、施設の話題作りや知名度アップができないか?

東京アンテナショップ不動産は、こうしたお悩みを全て解決します。

都心型商業施設のリーシングや遊休スペースのブランディングに向け、「こうすれば!」を企画提案します。

私たちの特長

一般的なリーシング会社

販売を主目的としたテナントを誘致

既存店を持っている「物販、飲食、サービス」テナントへアプローチ。あくまで販売を主目的とした出店をするテナントを誘致。

私たちのリーシングプラン

広告・宣伝を主目的としたテナントを誘致

プロモーションやブランディングのために実店舗を活用したいと考えるテナントへアプローチ。販売は勿論だが、広告・宣伝を主目的に出店をするテナントを誘致。

私たちの狙い

ハイコンセプト・リーシング

当社ならではのアイデアとネットワークを結集させた「ハイコンセプト・リーシング」によって、商業施設のバリューUPを実現させます。

*ハイコンセプト:右脳的思考によって、新しい構想や概念を創造する力

① 他のリーシング会社では獲得できないテナントを誘致します。

② 商業施設自体をプロモーションし、ブランド価値を高めます。

③ 発信力のあるテナントを誘致し、施設全体の賃料収入を引き上げます。

当社のアプローチ先は、一般商業施設にありがちなアパレルチェーン店や、飲食フランチャイズといったテナントとは異なります。広告宣伝・ブランディングなどを主目的とした企業アンテナショップを誘致しますので、発信力が絶大です。

話題=発信力=集客=施設全体の賃料収入アップ=商業施設全体のバリューアップへと繋がります。

東京アンテナショップ不動産のアプローチ

発信力のあるテナント誘致は施設全体の賃料収入アップにつながります。

当社は、世の中の「話題となる」ポテンシャルを持った企業・ブランドにアプローチすることが可能です。通常の店舗開発予算とは異なり、候補先の企業内では広告宣伝や商品開発予算も視野に入れた出店検討を行って頂くことができます。

当社のハイコンセプト・リーシング実績

丸の内の商業施設内に、株式会社タニタ様をご誘致させていただきました。やや寂れがちであった地下レストラン街が、『丸の内 タニタ食堂』の出店で一気に活性化し、周辺テナントや施設全体にも相乗効果を生み出しました。

コンサルティングの流れ

1.ヒアリング

ロケーション、スケール、区画割り、スケジュール、経済条件想定などを伺うだけでなく、『話題になる』仕掛けをするためのあらゆる項目について徹底的に話し合います。

2.エリアリサーチ

ターゲットテナント像を明確に導き出すために、エリア(街)の持つポテンシャルや魅力を、独自の視点で分析します。

3.コンセプト提案

話題=集客=賃料収入アップの観点から、『話題になる』施設コンセプトを企画提案いたします。

4.独自リーシングプラン作成

強力な発信力が期待できるテナントをご提案させていただきます。各メディアや、ユーザーのスマホSNSから発信されるパワーは絶大であり、施設の認知度も一気に高めます。

5.テナントアプローチ(提案&報告)

具体的にテナント候補へのアプローチを行います。経過について、その都度報告を行いながら、成約へと導きます。

<プロモーション計画立案>

商業施設のブランディングに向けて、PR計画を立案します。ウェブやSNSなどのIT発信はもちろん、屋外・交通広告、その他紙媒体などによる効果的なメディアミックスによる発信戦略を描きます。

より詳しい資料をご案内差し上げます。どうぞお気軽にお問い合わせください。